KAWS:HOLIDAY JAPAN
セレモニアル キャンプ デー

2019.7.18-7.24

日常から離れ、空を見上げ、ゆっくりとした時間を思いながらKAWS:HOLIDAY JAPANを制作しました。
KAWS:HOLIDAY JAPAN
セレモニアル キャンプ デー へようこそ

KAWS:HOLIDAY JAPANは日本のシンボル、富士山ふもとの自然の中で、巨大アートワーク「COMPANION(コンパニオン)」と過ごす特別なキャンプ体験に世界のみなさまを招待します。

ソウル、台北、香港に続き、KAWSが長年のコラボレーターであり本イベントの主催者及びキュレーターのAllRightsReservedとタッグを組み、大型アウトドア芸術展《KAWS:HOLIDAY》を日本の富士山にて開催する。今回の巨大アートワーク『COMPANION(コンパニオン)』は、全長40メートルとKAWS史上最も大きい。その斬新かつゆったりとした風貌で、日本のシンボル富士山を眺望できる静岡県富士宮市麓にあるキャンプ場「ふもとっぱら」に現れる。本イベントはまったく新しいキャンプ体験をもたらし、アートラバーたちに喧噪を忘れさせ、アウトドアのリラックスムードにいざなってくれることだろう。

KAWS:HOLIDAY JAPANのキャンパーの一員になって、一緒に楽しもう!

抽選に進んで、ぜひKAWS:HOLIDAY JAPANキャンパーになる機会を逃さずご来場下さい!
セレモニアル キャンプ デー 日時
7月18日 (木) / 9:00 から(IN) -
7月19日 (金) / 10:00 (OUT)

抽選当選者のみご入場いただけます。
指定の入場時間(09:00-03:00の間)を当選者に通知します。

7月19日から7月24日の間開催される、パブリックキャンプデーの入場に関する情報は、
ふもとっぱらキャンプ場オフィシャルサイトでご確認ください。(fumotoppara.net

抽選について

抽選日時
タイムゾーン 抽選受付 抽選締切
EDT 米国東部標準時刻 2019.6.27 (木) 9:00pm 2019.6.28 (金) 9:00pm
JST 日本標準時刻 2019.6.28 (金) 10:00am 2019.6.29 (土) 10:00am
抽選結果は2019.7.4までにメールにてお知らせします

入場

セレモニアル キャンプ デー 7.18

ホリデープライス ¥

2,000*

のみ
1テントスペース+1駐車スペース
*1チケットにつき¥2,000(税込)
7.18 セレモニアル キャンプ デーの運営及び会場清掃の費用に充てられます。
チケット1枚につき

3人まで入場可能

1テントスペース+
1駐車スペース利用可能

2019.7.18の9:00amから〜7.19の10:00amの間、6m四方のキャンプスペースをご利用になれます。

^大人1人につき、6歳以下のお子様1人とペット1匹の同伴が可能です。6歳以下のお子様やペットは入場チケットの人数にカウントされません。
未成年のキャンパーは、大人の同伴が必要です。
^大人1人につき、6歳以下のお子様1人とペット1匹の同伴が可能です。6歳以下のお子様やペットは入場チケットの人数にカウントされません。未成年のキャンパーは、大人の同伴が必要です。

エリアマップ

ふもとっぱらキャンプ場

X
ズームイン

最新情報

アクセス

ふもとっぱらキャンプ場 所在地:418-0109静岡県富士宮市麓156
マップコード: 312 232 651*62

ふもとっぱらキャンプ場オフィシャルサイトへ
お車や電車でふもとっぱらキャンプ場へご来場ください。

お役立ち情報

キャンプ必需品
キャンプ必需品

テント、タープ、食料・飲料、調理道具、寝袋/パッド、ランプ、キャンプ用家具、その他必要な道具をお持ちください。

悪天候への対策
悪天候への対策

悪天候や寒暖差が激しい恐れもありますので、傘やレインウェアを必ずご準備ください。

自然を楽しむ
自然を楽しむ

会場では自然を大切にし、自然とともに気持ちよい時間をお過ごしください。夜は森の中の声に耳を傾け、 静寂を楽しんでみましょう。

お子様とペットのために
お子様とペットのために

お子様とペットから目を離さないよう注意し、他の来場者の迷惑とならないようご配慮をお願いします。

火の用心
火の用心

就寝前やサイトを離れる前に火を消してください。 また、ふもとっぱらキャンプ場は直火禁止です。 焚き火台を必ずご準備ください。

貴重品管理
貴重品管理

テントを離れる際は、貴重品を必ずお持ちください。

FAQ

キャンプ場について
持ち物
1. 7.18当日参加は可能ですか? 7.18セレモニアル キャンプ デーは入場チケットをお持ちの当選者のみ参加可能です。当日券の販売はありませんのでご了承ください。7.19 - 24 のパブリック キャンプ デーにご参加ください。

2. イベントに関する問い合わせ先は? イベントに関するお問い合わせは、チャットボックス(画面右下の黒アイコン)にて受け付けております。
ふもとっぱらキャンプ場 ではイベントに関する質問にお答えしておりませんので、ご連絡はお控えください。
(7月19日〜24日の入場方法や予約については、ふもとっぱら公式サイトをご覧ください。)

3. 入退場の時間は? 7.18 セレモニアル キャンプ デーについて:
キャンパーには事前に指定入場時間(2019.7.18 午前9:00~)をお知らせするメールが届きます。入口で本人確認を行いますので、指定時間にご来場ください。指定入場時間の変更はできません。

7.19のチェックアウトは午前10:00です。時間通りにご退場いただけない場合、追加料金が発生いたしますのでご注意ください。

7.19-24 パブリックキャンプ デーについて:
KAWS:HOLIDAY JAPANはアウトドアキャンプイベントです。デイキャンプ時間:
午前8:30 – 午後5:00、宿泊キャンプ時間:午前8:30 – 翌日午後2:00です。入場料確認・空き状況確認・予約は、ふもとっぱらキャンプ場公式サイト(fumotoppara.net)で行なってください。

4. Wi-Fiサービスはありますか? Wi-Fiサービスの提供はございません。インターネット回線の速度はご利用の携帯電話会社により異なります。

5. 子供とペットを連れて行ってもいいですか? 大人1人につき、6歳以下のお子様1人とペット1匹の同伴が可能です。6歳以下のお子様やペットは入場チケットの人数にカウントされません。
お子様から目を離さず、必ずそばにいるようにしてください。

他の来場者に危害を及ぼす可能性のある動物のキャンプ場への入場は禁止です。 飼い主の方は常にご自分のペットから目を離さないようお願いします。

6. 車中泊は可能ですか? 可能ですが、必ずエンジンはお切りください。
また、近隣の住民の方々に迷惑をかけないよう指定のスペース以外での駐車はご遠慮ください。

7. クレジットカードと電子マネーは使えますか? フードトラックやグッズショップではクレジットカードや電子マネーは使用できません。現金のみ取り扱い可能です。

8. レンタルテントはありますか? キャンプ場でレンタルテントのサービスはありません。キャンプギア一式ご用意ください。

9. KAWS:HOLIDAY JAPANを見に行く時、テントは置いたままでもいいですか? テント内に貴重品は置かず、必ず各自の責任で保管・携帯してください。盗難・紛失については一切責任を負いません。また、テントを離れる際は戸締りを行い、テントのロープ、ペグがしっかり固定されていることをご確認ください。
※キャンプ場はとても広く、同じようなテントがたくさんあり、自分のテントをどこに張ったかわからなくなってしまう方がいます。目印をつけるなどの工夫をしましょう。

身分証/パスポート 入場時の本人確認のため、顔写真付き身分証やパスポートをお持ちください。

キャンプ用具 他の来場者の視界を遮るなどの迷惑とならないように、各自6メートル四方の決められたキャンプスペースをご利用ください。

テント キャンプ用テント。防水型がおすすめです。

寝袋 夜間は冷え込むこともあるため、保温力が高い寝袋をご準備ください。

シート/マット フライシート、

タープ、シェルター、レジャーシートやパラソルは持ち込み可能です。大雨の場合、テントが浸水する可能性があるため、外側にシート、内側にマットを敷いて浸水を防いでください。 折りたたみイス コンパクトな折りたたみ型がおすすめです。

雨具 キャンプ・登山用のしっかりしたものがあると安心です。

水筒 冷たい飲み物や温かい飲み物を入れる保冷保温ボトルが便利です。

ハンドタオル 日よけ、汗拭き、熱冷ましなど、様々なシーンで使えます。

予備の着替え 雨で濡れた場合、泥で汚れた場合や、汗をかいた場合の備えがあると安心です。

防水仕様で、グリップ力のある履き慣れたスニーカーやトレッキングシューズをご用意ください。

帽子 日焼けや日射病対策の必需品です。

防寒着 ふもとっぱらキャンプ場は標高が高いため、夜間は冷える可能性があります。長袖のアンダーウェアやフリースをご用意ください。

大きなゴミ袋 着替えなど、濡らしたくないものを入れたり、シートにしたり、様々な使い方ができます。

ポケットティッシュ 料理や食事の時、またはトイレで紙が無い場合に備えておくと安心です。

簡易救急セット 靴擦れや切り傷などの応急処置が行えるようご準備ください。また、野ダニ、蜂などに刺されることもありますので、虫刺され用の薬も必需品です。突然の体調不良に備え、頭痛薬・風邪薬・胃腸薬なども備えておきましょう。

ライト 両手が空くヘッドランプが便利です。夜になると会場内は暗くなりますのでご注意ください。

モバイルバッテリー 会場内に充電できる場所はありません。スマホ充電用にモバイルバッテリーがあると安心です。

財布 現金(クレジットカード、電子マネーは使えません。)

携帯灰皿 喫煙者は必ずお持ちください。

食料&キッチンツール 夕食や朝食に十分な食料をお持ちください。決められたキャンプスペース内でご自分のキッチンツールを使って調理することは可能ですが、火元には十分ご注意ください。

チェックアウトの際、上記の持ち物を忘れずにお持ち帰りください。イベント後の忘れ物は処分させていただきますので、予めご了承ください。

2. どのような服装がいいでしょうか? ふもとっぱらキャンプ場は標高800mの山の中です。山の天気は変わりやすく、寒暖差も激しいため、全天候に対応できる動きやすい服装でお越しください。防水透湿素材のレインウェア、グリップ力のあるスニーカーやハイキングシューズがおすすめです。

また、都会とは違い、野ダニや蜂など、さまざまな虫が生息しています。虫刺されを防ぐためにも、肌の露出はできる限り避けてください。